おならの危険性:過敏性腸症候群

スポンサードリンク
おならを我慢することによって腸内にたまるガスは、直接に神経を刺激することもあります。


これによって起こる病気が「過敏性腸症候群」です。


この「過敏性腸症候群」は心理的ストレスとの相乗効果により、自律神経に狂いが生じ、自律神経がつかさどるさまざまな生命維持機能が働かなくなることで起こります。


いわゆる「自律神経失調症」の状態になり、アドレナリンと呼ばれる交感神経を刺激するホルモンが過剰に分泌され、腸が激しく働いて腸管内に消化液を大量に分泌させ、慢性的な下痢状態などの症状になります。


緊張するとお腹をこわしたり、通勤電車にのるとトイレにいきたくなるといった症状がいい例です。

edit