おならと善玉菌・悪玉菌

スポンサードリンク
「おなら」を知る上で必ず理解しておかなければいけないのが、 あなたの腸を支配する「腸内細菌」についてです。


健康な人の腸内には、400種類を越える約100兆個もの腸内細菌が住みついています。


この住みついている腸内細菌のこと全体を「腸内細菌叢」もしくは「腸内フローラ」と呼びます。


この腸内細菌の働きは多種多様で、健康維持に欠かさないようなものや、人を不健康に陥れるものもあります。


これを世間では

からだに有益な働きをするもの→「善玉菌」(ぜんだまきん)

からだに悪行をおこすもの→「悪玉菌」(あくだまきん)

と呼んでいます。


善玉菌の具体的な働きは、 生体維持に欠かすことのできないビタミンやタンパク質の合成、栄養分の消化吸収の促進、病原菌から体を守ったり、免疫力を高めたりしてくれます。


逆に、悪玉菌の具体的な働きは、 腸内の老廃物を腐敗したり、腸のぜん動運動をさまたげたり、腸壁の破壊、悪臭性有毒ガスの生成、 発ガン物質の生成、血行を悪くするなど、人間を陥れる働きをします。


この善玉菌・悪玉菌があなたの「おならの悩み」を解決させるキーワードになります。

edit