おならの原因:食生活3

スポンサードリンク
最後に食生活における「おなら」の原因、 「野菜をほとんどとらず、肉類ばかり食べている」について述べると、


現代の食生活は、欧米型にシフトされ、古来の日本人の食事である魚・野菜中心から肉中心の食生活に変わってしまいました。


それによって、腸内環境がいちじるしく変化し、悪玉菌優勢の状態になってしまっています。


高タンパク、高脂肪の食事は悪玉菌のエサといってもいいほど、悪玉菌を増やす要素になります。 ゆえに、肉ばかりの生活をしていると「おなら」を発生させてしまうのは当たり前だといえるのです。


また、野菜を取らないと、排便に必要な「食物繊維」をとることができません。


食物繊維は栄養にならない「単なるカス」といわれていましたが、最近は、その効用がみなおされ、第6の栄養素とまでいわれるようになりました。


その効用とは、便に十分な水分を含ませ、便を排出しやすいようにするということです。


便が出なくなることを「便秘」といいますが、便が出ないわけですから、腸内に食物がたまりこんだ状態になるということです。


こうなったら、悪玉菌のかっこうの餌食。


その食物を長~~い間、腐敗させ悪性有毒ガスを発生させるわけですから、「おなら」の継続的発生につながります。


ゆえに、野菜をとらず、肉ばかり食べていれば、 「おなら」が発生してしまうのは当然のことだといえるのです。

edit